ミニマリストは洗面所を清潔&ミニマルに!洗剤の一本化とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
MAR75_senmenjyo20140629_TP_V

ミニマリストさんの持ち物はいつも最小限。

 

物を買って放置して、必要になった時に使う一般的なスタイルではなく、

常に「何をいくつ持っていて、どう使っていくか」を重視しているので、

個人的にはミニマリストさんたちのライフスタイルをお手本にしたいと思っています。

 

広告

ところで、自宅の中で一番ミニマル化しやすいのはどこでしょうか。

 

 

机の上?冷蔵庫の中?それともベッドまわり?

実は、物が溢れているけれどその気になれば

ミニマル化できるのが「洗面所」なんです。

 

 

洗面所には物が集まりやすい

 

ed16181a5395c2bb7676db8de6be41a4_s

 
洗面所は、洗剤や生活用品などありとあらゆる物が溜まりやすい場所。

 

 

物を買っても、買ったことすら忘れている製品もたくさんありますよね。

 

 

洗顔やスキンケアに使う製品、身だしなみグッズ、メイク道具、

歯ブラシやデンタルフロスなどの衛生用品、タオルや洗剤などなど、

洗面所で使う物は意外にたくさんあります。

 

 

洗濯機や脱衣所と同じ空間にあると、

衣料用洗剤や柔軟剤なども置かなければなりません。

 

 

でもそれらのグッズって、

ストックしておくからさらに増えてしまうんです。

 

 

在庫を切らして買いに行くのが面倒だからと、

カミソリでも歯ブラシでも何でもストックしていると、

収納スペースを圧迫して非常に非効率的な洗面所スペースができあがります。

 

 

物が増えるとどかすのも大変で、そのうち汚れや垢が溜まって、

掃除すら面倒になり、汚れに汚れた空間になってしまう可能性も。

 

 

洗面所の断捨離を始めよう

MAR75_senmenjyo20140629_TP_V
水垢やカビ、ホコリなど汚いものが溜まりやすい洗面所は、

省スペース&清潔さを心掛けることが大切。

 

 

小さなスペースでも工夫して収納をすれば、

きちんと必要なところに必要なものが収まります。

 

 

洗面所の断捨離をするにあたって、

必要な事柄がいくつかありますので、

個人的に大切と思う点をまとめてみました。

 

 

①ストック品を持ちすぎない

洗剤や歯磨き粉、シャンプーのストック品は最低1個ずつは必要。

 

 

でもストック品ってすごく場所を取るんです。

 

 

狭い洗面所や、収納の少ない洗面所ではストック品を

溜めこむにつれ置き場所がなくなり、

目に見える所(最悪の場合は床)に並べ置かなければならなくなります。

 

 

すぐに無くなるもの、たとえば家族全員で

使っている石鹸やシャンプーなどはストックを

しておいてもOKですが、それ以外の風呂用洗剤や

バススポンジなどは替えが必要になった時に購入します。

 

 

本当に必要な物だけストックする習慣を付けると良いでしょう。

 

 

②あれもこれも置かない

トイレットペーパーなどをあえて洗面所に置いたり、

置き場所がないからといって台所用洗剤を置いていませんか?

 

 

私が以前お邪魔した友人の自宅は、絵に描いたような汚部屋で、

家中ありとあらゆるところに色々な製品が新品のまま並んでいました。

 

 

洗面所を使わせていただいた時、

トイレ用洗剤がいくつも並んでいて、

「これは…」と思いました。

 

ミニマル化を進めるならば、

やはり必要な所に必要な物だけを置くようにしたいですね。

 

 

③洗剤を一本化する

これはミニマリストの中でも賛否両論分かれるかもしれません。

 

 

洗剤を、台所用・お風呂用・トイレ用などと分けずに、

重層とクエン酸だけで済ませてしまう方法です。

 

 

重層とクエン酸の組み合わせ以外にも色々とあるようですが、

「何かと何かを兼ねる洗剤」を見つけることは、

ミニマル化に欠かせないポイントです。

 

 

たとえば洗顔フォームとボディソープを

分けるのではなく石鹸に一本化したり、

リンスとトリートメントを兼ねる製品にまとめるなどの方法がありますね。

 

 

他にも柔軟剤の要らない衣料用洗剤や、

手洗いと洗顔を兼ねる固形石鹸など、いろいろな物が一本化できます。

 

 

ただし何もかも一本化すると、家族からブーイングが起きたり、

「自分一人で頑張れ」と言われてしまう可能性もあります。

 

 

何でも一本化するのではなく、

まずは洗面所の片付けやストック品の整理から始めてみてください。

 

 

リネン類の置き場所について

2361ec82a5691c922c60351bf1399dfd_s

 
我が家の話になりますが、古い造りの間取りの

せいで洗面所が非常に狭く、タオル類は洗濯機の

前にカゴを置いて、その中にたたんで入れるようにしていました。

 

 

しかし風呂場の湿気でじめじめとして、

洗ったばかりのタオルが不衛生になってしまうので、

タオルだけは洗面所以外の場所に収納し、

各自持ち運ぶようにしました。

 

 

収納スペースが限られているとどうしても

収納の外に置こうとするのですが、

それではミニマルどころか逆に物で溢れ返ってしまいます。

 

 

中には洗濯機の上に突っ張り棒をつけて、

その上にタオル用のカゴを置いているお宅もありますが、

突っ張り棒を付けてカゴも置いて…となると、

狭い空間に物が溢れて、雑然とした空間になってしまいます。

 

 

洗面所に十分な収納がなければ、

いっそ別の場所に置いて、そこから持っていく方法でも良いと思います。

 

 

洗面所は汚れが溜まりやすく、同時に放置もしやすい場所。

 

 

可能な限り持ち物を少なくして、清潔な状態をキープしたい空間です。

 

 

そのためには洗面所に集まるありと

あらゆる物を整理して、収納に工夫をすることが大切です。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
Sponsored Link
カテゴリー
最近の投稿
ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
最近のコメント